児童会

◆2015年4月15日(水曜日)

「一年生を迎える会」開催・・・児童会

 
 4/15日(水)、児童会で計画した「一年生を迎える会」がありました。入学して間もない1年生に、学校の行事やきまりなどを紹介し、これからの学校生活に期待を抱いて過ごして欲しいということで、各学年で工夫して発表をしました。

 2年生は「学校クイズ」でした。鍵盤ハーモニカ、調理で使うボールなどを見せながら「これがあるのはどこの教室でしょう」というようなクイズを出しました。1年生は学校探検も少ししたそうですが、正しい教室名はなかなか思い浮かばなかったようです。

 3年生は運動会、遠足などの1年間の楽しい行事について、写真を見せながら紹介しました。

 4年生は秋に行われる児童会の「スクールフェスティバル」の昨年のアトラクションを紹介しました。ボーリングのピンの代わりに人間が立って倒れるなどの劇で、1年生も大喜びでした。

 5年生は職員の紹介をしました。首から下、愛用の物、後ろ姿などのヒントの写真から何先生か当ててもらおうというものです。2年生以上も楽しめたようです。

 6年生の発表では、校内や校外の生活でのよくないことをやっつける児童会の今年のキャラクター「忍者マン」が登場しました。廊下を走ったり、給食で好き嫌いを言ったり、下校途中に不審者に食べ物で誘われてしまう子どもたちに、どうすればよいか教えてくれました。

 2年生以上の発表の後、1年生はお礼に「子どもの世界」を元気に歌いました。その後、校長先生のお話があり、最後は1年生全員でくす玉割りをしました。見事成功し、「入学あめでとう」の垂れ幕と紙吹雪が舞いました。

 6年生と手をつないで入場
2年生「これがあるのはどこ?」

3年生:写真で行事の発表

 4年生:つりゲームの紹介

5年生:このスリッパの先生は?
 6年生:忍者マン登場
 好き嫌いを治す忍者マン
1年生:「子どもの世界」の歌
 1年生:みんなでくす玉割り
 花のアーチの中を退場

 

◆2015年3月4日(水曜日)

「6年生を送る会」開催・・・児童会

 3/4(水)、児童会で計画した「6年生を送る会」がありました。卒業していく6年生に感謝の気持ちを込めて、各学年から手作りのプレゼント、歌や呼びかけなどの出し物がありました。
 1年生は国語の教科書のお話「ずっと大好きだよ」の内容を6年生に変えて、呼びかけをしました。
 2年生は感謝のカードのプレゼントと、「ヤングマン」のYMCAのダンスを踊りました。
 3年生は6年生がこの1年間に頑張った、音楽会の曲の演奏、運動会の組体操、賞に輝いたションション祭りの踊りなどをマネして披露しました。また、「1年生になったら」の歌を「中学1年生になったら」に変えて歌いました。
 4年生は感謝の呼びかけと、6年生の顔写真を掲げて「あったかいんだから」の替え歌を歌いました。
 5年生は6年生一人一人への感謝の言葉と、頼りになる6年生にいなくなってほしくないという願いから国語や算数の難問を出して、「5年生より先に答えられなかったら来年も残って下さい」という作戦を実行しました。また、児童会の来年のキャラクターとして「ニンジャマン」が登場し、自分たちが頑張っていくことをアピールしました。
 6年生は学校をこれからもきれいにしていってほしいということから、在校生に手作りのぞうきんのプレゼントをしました。また、「嵐」の「ガッツ」のダンスを振り付きで披露してくれました。
 校長先生のお話の後、くす玉割りがありました。6年生全員でヒモを引っ張りましたが、すぐには割れず、どうなることかと思いましたが、最後はちゃんと開いてよかったです。
 最後は在校生全員で花飾りのついた棒でトンネルを作り、その中を6年生に退場してもらいました。

ステージの飾り付けの様子(拡大可)
1年生は6年生の間に入って呼びかけ
2年生から感謝のカードのプレゼント
2年生のYMCAの替え歌とダンス
3年生 組体操の「ピラミッド」
 3年生 組体操の「波」

4年生 6年生の顔写真を持って歌

5年生 難問クイズで卒業阻止?

5年生 ニンジャマン初披露
6年生 手作りぞうきんを在校生へ

6年生 嵐の「ガッツ」のダンス

6年生による くす玉わり

無事に開いたくす玉(拡大可)
輪飾りの中を6年生が退場

 

◆2015年2月26日(木曜日)

「節分集会」開催・・・児童会

 2/26(木)の朝の時間、2月の児童集会がありました。節分の日からは日にちが経っていますが、2月ということで「節分集会」と名付けて行いました。児童会の役員は6年生から5年生にバトンタッチされ、先日、引き継ぎの委員会もありました。今回は6年生主導で進める最後の児童集会でした。
 今日は、みんなで楽しめるゲームとして「幸せを運ぶ風船リレーゲーム」を全校の縦割り班で行いました。これは縦割り班で風船を後ろにリレーしていき、ゴールにある箱に入れたらゴールというゲームです。ゴム風船なので手でたたくとフワフワしてしまい、予想外の動きになるのが楽しいところでした。2回、楽しむことができました。
 ゲームの後、今年度最後ということで、1年間、児童会のキャラクターとして活躍したレインボーマンとゴールドマンが今まで被っていたキャラクターのマスクを外し、ステージに登場しました。その2体の声をステージ脇の放送室からマイクで担当していた2人もステージに登場し、挨拶をしました。全校からは温かい拍手が贈られました。

 最後は2月と3月の誕生日の人達に立ってもらい、みんなで「おめでとう」の拍手をしました。

縦割り班でのフーセン運びゲーム
初めは列もまっすぐですが・・・
すぐに列は乱れ始めて・・・
    もうすぐゴール
レインボーマンとゴールドマン、 その声優役の自己紹介と挨拶
2月、3月の誕生日の人達への祝福の拍手

 

◆2015年1月22日(木曜日)

「新年集会」・・・怪人・星人も出現した児童集会

 1/22(木)の朝の時間の児童集会は「新年集会」として行いました。まず給食委員会から「給食週間」の取り組みとして劇による発表がありました。給食できらいな物を残すと「にんじん怪人」や「ピーマン怪人」が出現し、それを退治するために「おにぎり星人」が現れ、おにぎりビームを浴びせてやっつけるというものです。また、給食がどうして始まったかの話などもあり、給食について改めて考える機会になりました。
 次に、代表委員会から1月の月目標についての発表がありました。1月の月目標は「さしすせそ」の文字から始まる「さあ 新年 すてきなあいさつ 全校に! そーれ、元気にスタートだ!」です。「あいさつは友だち作りの第一歩、みんなで気持ちのよいあいさつをしていきましょう。」と、改めて呼びかけがありました。
 その後、児童会4役による新年にちなんだゲームということで「だるまさんが転んだ」に少しやることを付け加えた「鏡餅が転んだ」というゲームをしました。オニが言った数字だけジャンプしてから何かポーズをとってそのまま動かない、というやり方です。我慢と集中が大事なゲームでしたが楽しくできました。最後は今月の誕生日の人達に立ってもらい、みんなで拍手でお祝いしました。

  全員、正座して新年の挨拶
 きらいな物を残すと怪人が出現
怪人をやっつける「おにぎり星人」
1月の生活目標の紹介・呼びかけ
  「鏡餅が転んだ」ゲーム
1月の誕生日の人達を拍手で祝福

 

◆2014年12月25日(木曜日)

箱運びゲームを楽しんだ児童集会

 12/25(木)の朝の時間の児童集会は、「クリスマス集会」ということで行いました。サンタやトナカイに扮した児童会役員が登場し、サンタさんのお手伝いということで「箱運びゲーム」の仕方を説明し、全校縦割り班対抗でゲームを楽しみました。

 サンタとトナカイが登場
 箱運びゲームの説明
2本の棒で2人で箱を運びます
次の2人組にバトンタッチ
あわてないのが落とさないコツ
縦割り班代表でプレゼントをもらう1年生
大役を果たして台車に乗って退場

 

◆2014年11月19日(水曜日)

みんなで楽しんだスクールフェスティバル・・・児童会

11/19(水)の朝の時間から2時間目に、児童会主催の「スクールフェスティバル」がありました。これは4年生以上で組織している児童会の10の委員会でゲームやアトラクションなどを計画し、前半、後半で交代しながら運営するものです。回る時は全校の縦割り班の6人前後で回りました。各委員会の会場を回るとスタンプカードに文字を1つずつもらえます。また、四役が校内のあちこちにクイズの紙を貼り、それを解くと文字が1つずつ分かるようになっています。全部回るとカードには「まいにち さかそう スーパー えんとく スマイル」という言葉ができます。
 子ども達で考えたユニークなゲームがたくさんあり、全校の人達もとても楽しめたようです。今は「仲良し旬間」でもあり、縦割り班での活動で他の学年の人達とも仲良く、協力してゲームを楽しむことができました。

健康:バイキンフィッシング
清美:ゴミの分別ゲーム     マスク姿のお助けマンが助言
運動:クイズの正しい答えの的に当   てるゲーム
  福祉1:空き缶つりゲーム
  福祉2:ジグソーパズル
  福祉3:ボーリング
新聞:新聞から「の」の字探し
給食1:隠されている食品探し
給食2:見つけた食品名の紙を  和食、洋食、中華に区分け
図書:カードを並べ替えて本の名前を見つけ、図書館の中から本探し
 代表:暗い部屋の中で、拾った 紙に書いてある問題に答えます
放送1:曲を聴きながら、伏せてあるカードを拾います
放送2:曲名を完成させます
環境美化1:花のパズルの完成
環境美化2:花のパズルの完成図
四役:ジャンケンで勝ったらカードに文字を書いてもらえます
 一人一人のスタンプカード   この人はあと1文字で完成
 閉会式で学年代表が感想発表

 

◆2014年10月31日(金曜日)

金属ゴミが多かった 今年度最後の「ゴミ拾い登校」

 児童会では4月から毎月、月末に、通学路脇に落ちているゴミを拾いながら登校する「ゴミ拾い登校」を行ってきました。これから雪降りの時期になるので、この取り組みも10月が最後です。今日が最後のゴミ拾い登校でした。普段は集団登校ではありませんが、ゴミ拾い登校の時は登校班ごとに集団登校しながら通学路のゴミを拾ってきます。担当しているのは児童会の清美委員会です。毎回、ゴミの種類別に重さを量って、お昼の放送で発表しています。委員長の話では、4月から10月までの7回で集まったゴミの総重量は14.5kg、10月の今回が重さでは4月以降、一番重く、4kgあったということです。原因は、金属の板や棒、空き缶などの金属ゴミが今までで一番多かったためということです。このようなゴミの現状について、清美委員会では地域の人達にも呼びかけていこうと考えています。


 今回の金属ごみの一部

 

◆2014年10月16日(木曜日)

マラソン練習、がんばっていこう! 児童集会開催 

 10/16日(木)、朝の児童集会は「運動集会」として行いました。初めに運動委員会から11/12(水)のマラソン大会に向けて、長く走る呼吸の仕方などの練習も交え、マラソン練習を頑張っていこうという呼びかけがありました。次に代表委員会からは10月の生活目標の発表がありました。10月の生活目標は「ま・み・む・め・も」から「まらそんに みんなで声かけ むかおうよ めざすは もりもり走れる体」です。今回、久しぶりに今年度の児童会のキャラクターの、レインボーマンとゴールドマンが登場して、マラソンについての寸劇を披露し、マラソン練習の意欲を高めようと頑張っていました。
 次に、「ふれあいゲーム」ということで、児童会4役のリードで縦割り班によるゲームを行いました。今回は、縦割り班で手をつないだり、列車の形を作ったりして「あんたがたどこさ」の曲に合わせてジャンプして楽しみました。
 一番最後は、児童集会の時の恒例ですが、今月の誕生日の人達に立ってもらい、みんなで拍手で祝福しました。

 なお、この日の児童集会に先立ち、先週の火曜日の朝の体育集会で、体育係からマラソン大会の話があり、マラソンのペースで校庭を走る練習もしました。マラソンの練習カードも配布され、翌日からは休み時間などに自主練習している姿も見られるようになりました。

クリックすると、レインボーマンとゴールドマンによるマラソンの呼びかけの寸劇を再生します 約55秒 

10月の生活目標のポスター
マラソンの呼吸の仕方などの練習
  みんなでジャンプゲーム
  列車の隊形でもジャンプ
10月の誕生日の人達を拍手で祝福
 10/7体育集会での3分間走
10/8 早速、自主練習にがんばる子ども達
  今年のマラソンカード

 

◆2014年9月1日(月曜日)

ついに車イス購入達成へ・・・・アルミ缶、牛乳パックのリサイクル

 児童会の福祉委員会は車イス購入を目標に、数年前からアルミ缶と牛乳パックのリサイクルに取り組んできました。夏休み前にあと5000円、夏休み明けにあと1800円分だったものが、8/29(金)の段階でそれをクリアしたということです。福祉委員会では、缶や紙パックを持って来た人にはカードにハンコを押し、たまると委員手作りの景品等がもらえるようになっています。そんなちょっとしたことも持ってくる励みになっているようです。缶の回収袋は2袋たまらないと業者の方に持っていってもらえないということで、実際の車イスの購入はもう少し先になりそうです。しかし、長年の悲願が今年度中には達成しそうです。みなさんのご協力を今後もよろしくお願いします。

  朝の回収の様子
持ってきた人のカードに委員がハンコを押しています
  缶は1袋で1800円位

 

◆2014年8月28日(木曜日)

ひまわり集会開催 児童会

 28日(木)の朝の時間は8月の児童集会として「ひまわり集会」を行いました。体育館の工事のために初の校庭での開催でした。児童会長のあいさつでは「ひまわりのような笑顔が咲く2学期にしていきましょう。」という呼びかけがありました。初めに健康委員会から熱中症とはどういう症状なのか、熱中症にならないために気を付けることなどの発表がありました。次に代表委員会から9月の生活目標の発表がありました。9月は防災の日があり、普段から校内放送をちゃんと聞いていない人もいるというクラスの実態があるということで、校内放送をしっかり聞こうという内容になりました。具体的には「よ・く・き・こ・う」の1文字ずつとって「よく放送」、「くちとじ」、「きいて」、「こうどうしよう」、「うるさくせずに」という言葉になりました。その後、児童会4役のリードで、「スイカ列車ゲーム」を行いました。本校は1班5~6人で構成された縦割り班が32あります。2班ごとに1チームになり、スイカに見立てたボールを股の下を通して手渡しで後ろの人に渡していくというゲームです。縦割り班での交流は久しぶりで、楽しく交流ができました。

 健康委員会の呼びかけ
 スイカ列車ゲーム開始
  もうすぐゴール

 

◆2014年8月25日(月曜日)

あと1800円分に迫りました アルミ缶、牛乳パックのリサイクル 

 児童会の福祉委員会では車イスの購入を目指してアルミ缶と牛乳パックの収集に取り組んでいます。夏休み前の段階で、あと5000円分でした。夏休み前に全校に呼びかけがあり、夏休み明けにはたくさん集まりました。今週末の29日(金)までリサイクル旬間になっています。夏休み明けの22日(金)の段階で、目標まであと1800円分に迫ってきました。今後も引き続き、ご協力をお願いします。

夏休み前の呼びかけのポスター
昇降口廊下の収集目標のスケール
たくさん集まった缶と牛乳パック

 

◆2014年7月10日(木曜日)

星に願いを  七夕集会

7月の児童集会は「七夕集会」として行いました。飾り付けに入る前に、児童会の福祉委員会からはアルミ缶などのリサイクル活動の集計結果の発表がありました。車いす購入までにあと5千円分だそうです。代表委員会からは7月の生活目標の発表がありました。7月の目標は「さしすせそ」の文字から「さあいこう」「しゃべらず」「すみまで」「せっせと」「そうじ」です。学期末になるので、教室や廊下など校内をきれいにし、児童会の今年の目標の「すっきりの輪」を広げていきましょう、という呼びかけがありました。七夕の飾り付けは今年は縦割り班で行いました。朝の時間の15分位で行うため、事前に短冊に自分で願い事を書いておきました。飾りも一人で1つ位は作っておくようになっていました。飾り付けが終わった後、学年代表が願いごとの発表をしました。「ピアノがうまくなりますように。」「足が速くなりますように。」など思い思いの願いの発表がありました。できあがった七夕飾りは昇降口に飾ってあります。来校される機会がございましたらご覧ください。

 

◆2014年6月12日(木曜日)

6月の児童集会開催

12日(木)の朝の時間の児童集会は、児童会の健康委員会と代表委員会の発表がありました。健康委員会からは16日(月)から始まる「歯の衛生週間」を前に歯磨きの大切さを感じてもらえるような劇、歯磨きの仕方の実演などの発表がありました。
 代表委員会は6月の生活目標を発表しました。6月の生活目標は梅雨の時期に入り、外に出られず、廊下を走って遊んでしまうことが多くなりそうということで、廊下歩行を見直そうということが目標となりました。目標の言葉としては、「まみむめも」に当てはめ、「前を見て、右側通行、無視をせず、目指そう廊下、もう安心」となっています。児童会の今年のキャラクターのゴールドマンとレインボーマンが廊下を走っている子にストップビームを出し、安全歩行を訴えました。
 2つの委員会からの発表の後、「ふれあいゲーム」として「進化ジャンケン」でみんなで楽しみました。1段階目はハイハイする赤ちゃん、8段階目の最後はスーパーマンであがりです。
最後は、恒例ですが、今月がお誕生日の人たちに前に出てもらい、みんなで拍手でお祝いしました。

ミュータンス菌登場
走っている人にストップビーム
進化ジャンケン

 

◆2014年5月21日(水曜日)

こいのぼり集会


21日((水)の朝の時間、児童会主催の「こいのぼり集会」がありました。運動委員会は体育館でのボール遊び等のきまりについて、清美委員会は掃除の仕方について、それぞれ劇で具体的な様子を発表しました。最後に、全員で「体でじゃんけんゲーム」をして楽しみました。ジャンケンゲームでは今年の児童会のキャラクターの「レインボーマン」と「ゴールドマン」とのジャンケン対決ということで場を盛り上げました。

 

◆2012年3月17日(土曜日)

一迎六送会

 大熊地区の一迎六送会がありました。

 まずは,新地区子ども会長から,6年生へ感謝の言葉と,縦割り班のメンバーの寄せ書き,記念品が贈呈されました。

 新一年生の紹介もありました。来年度は3名が仲間入りです。

 座布団とりゲームでは,一緒の座布団に座ってしまうと,仲良くじゃんけんです。

 はてなボックスは,こんにゃく,おしゃぶりなど奇抜な中身に盛り上がりました。

 お菓子を探す宝探しでは,見けられなかった子に,たくさん見つけた子がわけてあげていました。

 低学年は6年生にじゃれ,新一年生は会が終了するころにはニコニコしていました。とても和やかな会になりました。

 

◆2012年3月11日(日曜日)

この一年間

東日本大震災から、一年が経ちます。

児童会では、例年より一層、「仲間を大切に」という意識の活動が展開され
募金活動も行いました。
五年生からは、自分たちが作った米を売った収益の一部を、
被災された方々に送りたいという意見が出ました。

先生方の通信などでも、絆や家族との団欒といった言葉が
多く見られました。

金曜日の音楽集会の前に、
全校で、黙とうをしました。

子どもたちは、亡くなられてた方々のご冥福とともに、
どんなことを祈ったのでしょうか。

教師として、未来を担う子どもたちに
何を伝え どんな力を育てたいのか
改めて自問し 誓う時間でもありました。


 

◆2012年3月2日(金曜日)

心温まる,6年生を送る会

5年生が中心となって企画してくれた「6年生を送る会」が開かれました。

オープニングは,5年生の演奏に合わせて,1年生がお兄さんお姉さんをエスコートしてくれました。
1年生を迎える会の感謝の気持ちがこもった入場でした。
1年生に手をひかれて,ちょっとはにかんだような6年生が印象的でした。





新児童会帳からお祝いのあいさつがありました。
5年生も,もう立派最上級学年です。
体育館の壁面は,そんな5年生の最高の想いが詰まった装飾で飾られていました。


各学年の発表の一部を紹介します。





1年生は,騎馬戦で,無謀にも6年生に挑戦!

最初は軽くあしらわれていましたが,最後は,数に物を言わせて,6年生を倒してしまいました!



2年生は,運動会での6年生のかっこいい姿を再現してくれました。

応援団も登場しました。



3年生の発表では,6年生が児童会で見せてくれた「仲間レンジャー」の引退後,学校を守るために結成された「チビレンジャー」が登場しました。




4年生の発表では,大きなかぶが登場。4年生ふんする6年生が力を合わせて,抜くというストーリーでした。



5年生は,6年生一人ひとりの顔写真を映しながら,お世話になったこと,うれしかったことを発表してくれました。



各学年の発表には,歌の贈り物や手作りのプレゼントがありました。

そして6年生からも全校のみんなにも,掃除や水泳時に役立ててもらえるようにと作った雑巾と足ふきマットのプレゼントがありました。





くす玉割りでは,「ありがとう6年生」「忘れないで延徳小」の文字が飾られていました。



最後は,全校が一つの輪になって,6年生をアーチでおくりました。

ちっちゃなアーチもあり,大きな6年生は通りづらいのですが,とってもうれしそうに,背をかがめて一歩一歩踏みしめながらくぐっていきました。


今日のために,どの学年も一生懸命準備をしてきました。
そして,どの発表も,「相手を喜ばせよう」「感謝の気持ちを伝えよう」と,心がこもっていました。

寒い体育館が,とっても,とっても,温かくなりました。


卒業式まで,あと,8日です。

 

◆2012年2月20日(月曜日)

4年生 5年生に向けて

先々週、児童総会で今年度の児童会活動の反省が行われました。
そして、先週、5年生を中心として、来年度の児童会活動がスタートしました。

来年度の所属委員会を決める時には、「一年後、自分たちが委員会の中心になるのだ!」ということをイメージしながら、考えていた子どもたちも多かったようです。

新しく委員会活動を始める3年生の良き先輩として、また、中心となって動く5年生の支えとなって、新しい委員会活動に取り組んでくれることを期待しています。

 

◆2012年2月18日(土曜日)

3年生 児童会当番活動開始!

第1回児童会の翌日から当番活動が始まりました。
「今日は,○○ちゃん,当番だよ!」と,教室に貼ってある当番表を見ながら,互いに声を掛け合って,初めての当番を忘れないようにしています。

やや緊張ぎみで,時間の近くになるとそわそわしています。
そんな姿がとても初々しくて微笑ましいです。

これからの子どもたちの活躍に期待です!!

 

◆2012年2月11日(土曜日)

6年生へのインタビュー

放送委員会の企画で,お昼の時間に,6年生へのインタービューが放映されています。

「小学校での思い出は何ですか?」
「中学校に行って,がんばりたいことは何ですか?」

等,もうすぐ延徳小学校を卒業する6年生の生の声が聞かれます。
子どもたちは,みな,真剣に聞き入っています。

「卒業…」
いよいよこの2文字が聞かれるようになる季節がやってきました。

 

2 / 4123...最後 »