お知らせ

◆2015年10月13日(火曜日)

学校屋上に、チョウゲンボウの巣箱を取り付けました・・・地元有志の皆さん

 野鳥の巣箱作りの指導に来ていただいている地元有志の皆さんから、ハヤブサ科のチョウゲンボウの巣箱を学校の屋上に取り付けたらどうかというお話が昨年度からありました。チョウゲンボウは、主にハタネズミなどを捕まえて食べる小型の猛禽です。
 4年生の巣箱作りのあった先週の金曜日(10/9)、小鳥の巣箱作りが終わった後、大人の方たちで、屋上に巣箱を設置していただきました。全部で5つ取り付けました。巣箱を作ったのは、市内在住の野鳥写真家の山上さんです。東山などにフクロウの巣箱も設置されています。地方事務所の林務課の方も含めて5人ほどで作業をしました。風で飛ばされないように、太い針金で固定しました。
 チョウゲンボウが営巣するために巣穴選びをするのは、来春、2月頃からです。6月頃にヒナが巣立ち、それ以降は営巣地から離れます。来春、学校近くを通りかかった時に、屋上の巣箱に出入りしている鳥を見つけた場合などは学校にお知らせいただくとありがたいです。

今は使っていない煙突も利用
 巣箱の入口の向きも変えて設置
 雪止めの鉄骨に固定した巣箱
巣箱の中にはおがくずを敷きました
 県道や線路方向から、校舎壁面の大賀ハスの花の上に見える巣箱
 左の写真を拡大したもの。太い針金で煙突に固定。

 

◆2015年7月22日(水曜日)

学校の大賀ハス いよいよ開花!

 去年より少し遅れましたが、18日からの3連休中に学校の校舎脇のハス池の大賀ハスが開花しました。今年は5月の下旬にPTA作業で、ハス池の土の天地返しをしていただきました。その時、作業を担当された方からレンコンがあったかどうか分からなかったというお話があり、少し心配していました。校門の外のハス池は蕾らしきものが見あたらないので、今年は無理なのか、まだまだこれからなのか分かりませんが、学校の校舎脇の池では無事に花が咲きよかったです。学校にお出でになる機会がございましたら、ご覧になって下さい。

ここをクリックしていただくと、延徳小と大賀ハスの関係をまとめた文章が開きます

校舎脇のハス池の土の天地返し        PTA作業5月
1輪咲いた大賀ハス       他に蕾がいくつか見られます
 咲くのを待つ校門の外のハス池

 

◆2015年7月21日(火曜日)

にぎわった「延徳夏祭り」・・・育成会

 18日は朝から雨模様の天気でしたが、大勢の皆さんが来場され、にぎやかな夏祭りになりました。6年生は育成会の大人の担当者の皆さんの指導の下、食べ物屋さんでは食べ物を作ったり、ゲームやスポーツでは、次の人がすぐに始められるように用具を準備したりなど、来場者のためにがんばりました。
 体育館ではテレビ番組を模した「ミニサスケ」の競技が行われました。ターザンロープからスタートして、跳び箱渡り、縄跳び、スラックライン、バッティング、ペタンク、バドミントン、ダーツ、ろくぼく渡りなど、工夫された内容でした。スラックラインを渡りきるのはなかなか難しく、3回くらい落ちるのは普通といった感じでした。中学生や高校生などはさすがに速くクリアしていて、小学生たちのいいお手本になっていました。いろいろ用意していただいた育成会の皆さん、子ども達の付き添いをしていただいたお家の皆さん、ありがとうございました。

 昔ながらの駄菓子屋さん
 ポップコーン屋さん
  かき氷屋さん
綿菓子屋さんは大盛況
綿菓子の6年生は休みなしで奮闘
 ダーツ:吸盤付の矢を発射
ストラックアウト
    輪投げ
   ヨーヨー釣り
体育館の「ミニサスケ」     ターザンロープでスタート
なかなかクリアするのが難しかった「スラックライン」

 

◆2015年7月17日(金曜日)

大賀ハス開花・・・田んぼ水族館

 大賀ハスはアサガオとともに、延徳小学校の校花になっています。学校のハス池で育てている大賀ハスはまだ蕾ですが、学校のハスから株分けして植えられた「田んぼ水族館」のハスは咲き始めています。場所は、延徳の下水処理場の隣、キノコの建物が建ち並んでいる一角です。近くをお通りの際は立ち寄ってご覧になってください。管理は地元の有志の皆さんの「里山と川の自然に親しむ会」で行っています。
ここをクリックしていただくと、「田んぼ水族館」の地図を表示します

真引川沿いにある「田んぼ水族館」
  咲き始めた大賀ハス
 淡いピンク色がきれいです
世界のいろいろなハスも開花し始めました

 

◆2015年7月15日(水曜日)

6/18(土)は「延徳夏祭り」にお出かけください!

 延徳地区育成会主催の「延徳夏祭り」が延徳小の体育館や地下駐車場を会場に、今週末の18日(土)に開催されます。6年生が各種アトラクションや出店などの運営に参加します。ヨーヨーつりなどのアトラクション、わたあめ屋さんなどの出店、大人の方は体力測定など、いろいろと楽しめる内容があります。受付を通ると、無料で全ての内容が楽しめます。地区内外の小学生に限らず、多数の子ども達の参加をお待ちしています。

ここをクリックしていただくと、延徳夏祭りの表紙を表示します。

ここをクリックしていただくと、お祭りの出店などの内容を表示します。

 

◆2015年6月5日(金曜日)

6日(土)は、いよいよ運動会

  明日6/6(土)は、いよいよ運動会です。地域の皆様方にも是非お越しいただき、子ども達の一生懸命な姿をご覧いただきたいと思います。保護者の皆様方には応援だけでなく、PTA参加種目などにも奮ってのご参加をお願いします。

ここをクリックしていただくと、運動会の プログラムが開きます

ここをクリックしていただくと、運動会プログラムの表紙(駐車場などのご案内が載っています)が開きます

 今年の運動会のテーマは「絆(きずな)~相手を信じ、仲間と勝利~」です。5/26(火)の朝の時間、初めての運動会の全校練習の時に、児童会長から発表されました。児童会4役と代表委員会で原案をいくつか考え、全校の子ども達にアンケートをとって決めたものです。
 児童会長がテーマの意味について全校に説明した内容は下記のようです。
 「このテーマの意味は、まず、児童会目標としてあげられている『絆』を入れました。絆はみなさんが知っている通り、人と人との強いつながりを表しています。運動会ではチーム戦が多いです。そんな中でチームのみんなと協力することを忘れないで、一生懸命、練習の成果を出せば、悔いの残らない運動会になると思い、『絆』を入れました。『相手を信じ仲間と勝利』については、もし相手を疑ったまま何かに取り組んだら安心できずに不安な気持ちで本当の力が出せなくなってしまうと思います。それだと『絆』につながりません。なので、相手を信じて仲間と勝利してほしいので入れました。このテーマを元に、皆さん、頑張りましょう。」

子ども達は、本番でも、このテーマのもとに競技や演技、係の仕事などに頑張ることと思います。お家の方や地域の皆様にも、勝敗や見映え、出来映えだけでなく、みんなと力を合わせていろいろなことに頑張っている姿、その友だちを応援している姿なども見ていただき、大いに褒めていただければと思います。

  運動会テーマ
 かけっこを頑張る1年生
 1・2年生のダンスの練習
 3・4年生のダンスの練習
5・6年組体操『集団行動」の斜め交差の練習

 

◆2015年4月17日(金曜日)

大井文庫・・・今年も寄贈いただき14年目となりました

 本校の図書館に「大井文庫」というコーナーがあります。延徳地区出身で、現在は県外在住の大井正隆さんが、本校児童のために、平成13年から図書館の本を購入する資金を寄付していただいています。昨年度末に66冊購入し、今までで1994冊の本がそろいました。これは図書館の中でもかなりのスペースとなっています。とてもありがたいことです。大井さんには本当に感謝申し上げます。

ここをクリックしていただくと大井文庫の本の紹介が載った「図書館だより4月号」が開きます

            今年、寄付金により購入した本の一部
             図書館内の「大井文庫」のコーナー

 

◆2015年4月6日(月曜日)

入学式・・・25名の新入生の皆さん、ようこそ延徳小へ

 4/6(月)、新入生25名を迎え、本校の体育館で入学式が行われました。市や地域の皆様の代表の方に来賓としてご臨席いただき、入学を祝福していただきました。6年生代表の歓迎の言葉、2~6年生の「子どもの世界」の歌に対して、新入生のみなさんは「一年生になったら」の元気な歌声で応えていました。
 また、入学式に先立ち、新年度、1学期の始業式がありました。今年度から本校に赴任となった職員、担任等の紹介があり、新年度の学習がスタートしました。

やや緊張の面持ちで入場する新入生
  担任の先生との挨拶
在校生の歓迎の言葉と歌

 

◆2015年3月20日(金曜日)

卒業式・・・34名の6年生の巣立ちの時

 3/18(水)、卒業証書授与式が本校の体育館でありました。在校生、卒業生、それぞれ呼びかけと歌で、思い出や感謝の気持ちを表しました。保護者の皆様の他に、地域の皆様にも来賓として出席していただき、門出を祝福していただきました。ありがとうございました。
 卒業証書は、この日のために社会見学の紙すき体験の時に作ったものです。手作りのあたたかみと和紙の美しさがひきたち、とてもきれいに仕上がっています。何につけても一生懸命だった6年生を象徴しているかのようでした。

ここをクリックしていただくと、卒業生の「未来を信じて」の歌入り動画が流れます。約3分30秒  ※なお、この曲は作曲が本校のT教諭、作詞は市内の別の学校に勤務されているY教諭の作成によるオリジナルな曲です。卒業式の前日練習の時に録画したものです。

紙すきで作った卒業証書(拡大可)
 手作りの卒業証書の授与
卒業生は壇上から「呼びかけ」と歌
転退職される先生方とのお別れ
登校坂での卒業生の見送り

 

◆2015年3月6日(金曜日)

学校周辺に巣箱を掛けました・・・小鳥が入ってくれればいいな!

 4年生は以前に地元の方に指導していただいて野鳥用の巣箱を作りました。もうすぐ春ということで、3/5(木)、その巣箱を学校周辺の木に取り付けました。指導していただいたのは、地域の活性化のために活動されている地元の5人の方でした。トラックにハシゴなどを積んで現場まで行っていただき、取り付けを手伝っていただきました。ありがとうございました。
 西組は2時間目に、真引川沿いの「田んぼ水族館」付近の土手沿いの桜の木などに掛けました。東組は3時間目に、学校から歩いて7~8分の「えびす山」に行って掛けました。
 現場では、子ども達は自分の巣箱を掛けたい木を、場所や枝ぶりなどを見て選びました。その後、はしごに上って実際に取り付けたのは、ほとんどが大人でした。足場が悪く、ハシゴは木の幹に立て掛ける形になったので、安定感に問題があったためです。子ども達はもっぱら、下でハシゴを押さえる役などをしました。
 1人1個の巣箱を作ってありましたので、全部で30個くらい掛けたことになります。自分が掛けた巣箱は自分が責任を持って、観察や管理をすることになっています。
 地元の皆さんなどで、巣箱が落ちてしまうなど、何か不都合なことが発生していて、学校や子ども達が気が付いていないことがありましたら、学校まで連絡をしていただけるとありがたいです。宜しくお願いします。

お世話になった地元有志の皆さん
西組は真引川の土手の木への取り 付け
子ども達はハシゴを押さえる役を担当
低い所は子ども達もできました
 上れる木は子どもが上って
 田んぼ水族館の木にも設置
東組はえびす山へハシゴをかついで
 えびす山は下の方に学校が見える景色のいい所です
 斜面なので、足場がとても不安定で注意が必要でした

 

◆2015年2月25日(水曜日)

2/28(土)「フェアウェルコンサート」開催・・・合唱団

 合唱団では、今年1年間がんばって練習してきた曲の発表の場としてコンサートを計画しました。卒業していく6年生の合唱団員の最後のステージという意味もあるため「フェアウェル(送別・壮行)コンサート」と名付けました。本校児童、保護者の皆様に限らず、多数の皆様のお出でをお待ちしております。
 日時:2月28日(土) 午前10時~11時頃 
 会場: 延徳小学校 2階多目的ホール  
     児童昇降口からお入りください。
 ※駐車場は体育館下駐車場など空いている場所をご利用ください。
 
 

ここをクリックしていただくと、コンサートプログラムが開きます

 

◆2015年2月16日(月曜日)

アルミ缶・紙パック リサイクルがついに実を結ぶ・・・車イス購入、寄贈へ!

 児童会の福祉委員会が中心になって取り組んできたアルミ缶と紙パックのリサイクル活動が実を結び、この度、ようやく目標としてきた車イスを購入することができました。これは数年来の取り組みで、卒業生の皆さんとその家庭、地域の皆さんのご協力もあり、達成することができました。ありがとうございました。
 購入した車イスは中野市の社会福祉協議会で使っていただくことになりました。通所施設の「竹馬(たけうま)」の皆さんが引き取りに来ていただけることになり、2/16日(月)の2時間目に体育館で贈呈式がありました。
 式では、初めに福祉委員会による車イスの紹介があり、「竹馬」の方に受け取っていただきました。その後、「竹馬」の「ふれあい太鼓」の皆さんが和太鼓の演奏を披露して下さいました。体育館いっぱいに響き渡る力強い演奏に子ども達も圧倒されていました。
 和太鼓の演奏後、竹馬のみなさんには「あさがお学級」が学習の一つとして作ったクッキーを受け取っていただきました。
 福祉委員会のアルミ缶・紙パックのリサイクル活動は現在も引き続いて行われています。今後もご協力を宜しくお願い致します。

 福祉委員会の説明の様子
   委員が除幕して披露
これが購入した車イスです
 「竹馬」の代表の方に贈呈
竹馬の皆さんの和太鼓の演奏
 力強い演奏でした
「あさがお学級」からクッキーのプレゼント

 

◆2014年10月31日(金曜日)

明日、11/1(土)は、いよいよ音楽会 お待ちしております!  

 本校の校内音楽会は、11/1(土)、本校体育館を会場に行われます。体育館の開場は午前8時です。そして9時5分には全校児童が歌いながら体育館に入場し、音楽会が始まります。各学年、合唱や合奏で2ステージあります。その他、合唱団の歌、箏クラブの琴の演奏、職員も寸劇を含めた合奏があります。終了予定は12時頃です。
 体育館ステージでのリハーサル的な練習は10月20日(月)から2週間、特別時間割として行ってきました。合奏練習は、かなり前から自主的に楽器の空いている休み時間を使って練習してきた子どもたちもいます。歌は、クラスの朝の会などでも練習する声が、毎日、聞こえていました。30日(木)の3時間目には、オープニングやエンディングの移動の仕方など、全校での最後の練習がありました。
 長い期間の練習の成果を見ていただく日がようやく来ました。土曜日の本番では、持てる力を十分に発揮して一生懸命歌ったり、演奏したりできると思います。皆様のお越しをお待ちしております。

ここをクリックしていただくと、音楽会プログラムが開きます

1ケ月前 自主練習に励む子ども達
 音楽室廊下で練習する人も
特別時間割初日の休み時間の体育館
ステージで自主練習する子ども達
30日(木)朝の全校音楽練習風景
   ステージの様子

 

◆2014年10月29日(水曜日)

学校だより NO.6

 10月29日付の学校だよりの主な内容は、①遠足を行う意味について、②10月の校長講話の内容、③音楽会等、11月に行われる行事等のお知らせやお願い、などです。

学校だよりNO.6  クリックしていただけると開きます

 

◆2014年10月14日(火曜日)

10/23(木)午後7時~地区合同講演会「子どもの心と体のための食事学」に参加してみませんか!

 中野市南部地区の南宮中、日野小、延徳小では毎年、各校のPTAの持ち回りで講演会を実施しています。今年度は延徳小PTAが担当になっています。今年は、上記のタイトルのように、子ども達の食事に関係した内容で講演会を実施することになりました。毎日の食事のちょっとした工夫や配慮が子ども達の体はもちろん、心の成長などにも影響してきます。育ち盛りの子ども達が、心身共に健やかに成長していくための少しでも参考になれば幸いです。子どもさんと一緒に参加していただいても構いません。大勢の方のご参加をお待ちしております。
 会場等の詳しい内容は下記をクリックしてご覧下さい。その中には「参加確認表」が付いています。何か特別な物を準備するために必要というわけではありませんので、確認表を出したら無理にでも出席しないといけないとか、逆に「参加確認表」を出していなければ参加できない、というようなことは全くありません。他地区の方もどうぞご参加下さい。 

地区合同講演会のお知らせ   クリックすると表示します 

 

◆2014年9月29日(月曜日)

体育館耐震工事 一旦終了 どこが変わったの?

 夏休み中から始まっていた体育館の耐震工事が終わり、先週から体育館がまた使えるようになりました。そんな長い期間の工事が終わって、先週、体育館で遊んでいた子ども達にどこが変わったのか聞いても?マークの子ども達が多かったです。どこが変わったのか、一見しただけでは分かりにくいですが、次のような内容で、今までより安全性が高まりました。 
 1つ目は体育館の天井の中央部分と後方のギャラリーの上の天井に、落下物を受け止めるネットが張られました。
 2つ目は窓ガラスに飛散防止用の透明シールが貼られました。地震等で割れてもバラバラと落ちてくることはなさそうです。ただ、貼ってあるのかないのかは、あまりにもきれいに貼ってあるので、見ただけでは全くわかりません。
 今後、保護者に限らず地域の皆さんもいろいろなことで中に入られることがあると思います。知っておいていただいた方が多少なりとも安全面では役立つこともあると思います。音楽会等で体育館に入られる機会がありましたら、天井をよ~く見ていただくと網についてはお分かりになると思います。
 なお、11/1(土)の音楽会終了後、短期間、追加工事が予定されています。

言われないと網の存在は分かり  にくいです
超アップにするとこんな感じです
ガラスに貼ったフィルムは気泡もなく端を触ってみないと分かりません

 

◆2014年9月4日(木曜日)

新AET ブライアン先生登場

 この8月から本校担当の新しいAETの先生としてマイケル ブライアン スミス先生に指導していただくことになりました。「ブライアン先生」と呼んで下さいということです。日本語を上手に話され、英語の他、スペイン語、フランスに1年間住んでいたことがあるのでフランス語も話せるそうです。長髪の髪の毛を後ろで束ね、一見、ミュージシャン風でもあります。出身はアメリカのオハイオ州です。最近、自転車に乗っている姿や歩いている姿を学校近くで見かけた覚えがあるという職員も何人かいました。日本は初めてということです。日本の風習など、分からないこともたくさんあるかもしれませんので、延徳地区の皆さんも学校職員共々、宜しくお願いします。
 本日、9/4(木)が初日で、1時間目は5年生でした。自己紹介の中では写真を見せていただきながら、故郷の学校や町の紹介していただきました。日本の食べ物では寿司が好き、音楽を聴くことも好きなど、他にも好きなことをたくさん教えていただきました。その流れで、次には子どもたちが「ハロー マイネーム イズ・・・・」、「アイ ライク・・・・」の言い方で自分のことを紹介しました。

 初授業 5年の教室にて
 写真を使っての自己紹介の様子
 子どもたちが英語で自己紹介

 

◆2014年8月21日(木曜日)

今日からいよいよ2学期が始まりました

 本校は本日21日(木)から2学期が始まりました。始業式では校長先生から、勉強は「なぜ、どうして」が大事ですというお話と、縁(えにし)、人と人とのつながりを大切に2学期も友達といい関係を作っていきましょう、というお話がありました。それに関して校長先生の夏休み中の自作の工作「えにしの糸」という、3本の色の違うヒモが筒から下がっていて、それぞれを引っ張ると長さが変わっしまうという不思議なヒモを見せていただきました。
 また、夏休み中にションション祭りに参加して「大賞」に輝いた6年生、NHKコンクールに出場して銀賞に入賞した合唱団、みどりの少年団の行事に参加した5年生の紹介があり、それぞれのがんばりに、みんなで拍手を贈りました。なお、始業式後の業間休みには、校長先生の「えにしの糸」のヒモのからくりが解けたと思う子どもたちが校長室を訪ねていました。
 始業式は通常は体育館で行いますが、今回は2階の多目的スペースで行われました。体育館の耐震工事が夏休みから始まったためです。現在は足場が組まれている状態です。9月下旬まで体育館は体育や行事、社会体育などでも使えなくなります。資材を積んだトラックなども出入りしていますので、来校される方、近くの道路を通られる方もお気を付け下さい。

校長先生の手作り工作「えにしの糸」
  合唱団長に賞状授与
  体育館の工事の様子

 

◆2014年7月22日(火曜日)

にぎわった延徳夏祭り

今年の育成会の「延徳夏祭り」は19日(土)、小学生の他に保育園児や中学生、付き添いのお家の方など大勢の皆さんにお出でいただき、にぎやかに開催されました。この日のために6年生は、それぞれのお店やゲームなどのコーナーの担当を決め、当日は育成会の大人の方と一緒にお祭りを運営する裏方としてがんばりました。皆様のご協力、ありがとうございました。

受付でもらう入場券で全て無料に。

 かき氷屋さん
 ポップコーン屋さん
 輪投げコーナー
    ダーツ
  ストラックアウト
 ヨーヨーつり
 わたあめ屋さん
  ミニサスケ

 

◆2014年7月15日(火曜日)

ブレア先生2年間、ありがとうございました

一昨年の10月から英語を指導していただいているブレア先生が、市内で所属校が替わるということで、本日が最後の授業になりました。朝の体育集会の折り、校長先生からお話があり、ブレア先生からご挨拶をいただいたり、全員でお礼の挨拶をしたりしました。今日は授業や給食、読書などで全部のクラスに入っていただく予定です。授業では、低学年にも分かりやすく、楽しい授業を工夫していただきました。ブレア先生、2年間、ありがとうございました。

ブレア先生のご挨拶
今日の気分は?アイム ハッピー
2年生 数字を言っていくゲームで楽しく学習 

 

2 / 9123...最後 »