6年生

◆2015年5月7日(木曜日)

初めて桜沢駅掃除を経験・・・6年生

 連休前の5/1(金)の午後、6年生は学校から10分位歩いた所にある長野電鉄の桜沢駅の掃除に行きました。地元の駅ということで学校が委託を受け、6年生が取り組んでいます。昨年度の6年生から引き継いでから初めての掃除でした。日にちが空いたためか、ペットボトルや空き缶、空き瓶、燃えるゴミなど、結構たくさんたまっていました。改めて分別して袋に入れ直しましたが、袋が足りなくなるくらいでした。
 仕事の分担は事前には決めてなかったのですが、トイレ掃除に取り組んだのはほとんど女子でした。個室の中は水洗式ではなく、和式便器からはみ出た汚れなどをきれいにするのは結構大変でした。ホースで水を流しながら頑張ってデッキブラシなどで擦って汚れを落とし、普通に使えるようになりました。
 掃除をしている最中に停まった電車は1本くらいでしたが、特急の「湯けむり号」や「スノーモンキー号」が通過し、子ども達が電車に向かって手を振ると、乗っているお客さんも手を振ってくれるなどのほほえましい光景も見られました。

たくさんたまったペットボトル
  ホームの掃除

  駐輪場の草取り
 トイレ掃除に奮闘中
 きれいになったトイレ
通過する湯けむり号に手を振る