ちょっと聞いて

◆2015年9月28日(月曜日)

秋の遠足・・・1・2年、3・4年生

 金曜日が雨で延期された秋の遠足が28日(月)にありました。朝は涼しかったものの、日中は日差しが強く、歩くのは大変でしたが、それでも子ども達は頑張って歩きました。
 1・2年生は須坂市の「世界の民族人形博物館」で人形を見たり、近くの百々川緑地で遊んだり、お昼を食べたりしました。須坂市動物園は休園日のため、後日、改めて行く予定になっています。
 3・4年生は市内の「北信濃ふるさとの森文化公園」に行き、昆虫館、市立博物館の中の昔の道具等の展示物の見学、プラネタリウムで秋の星座の勉強などをしました。昼食後は、公園内のアスレチック広場で、いろいろなアスレチックを楽しみました。
 (下の写真は、クリックしていただくと、少し拡大されるものがあります。集合写真など)

1・2年生:桜沢駅から電車に乗る
 須坂の市街地を黙々と歩く
小休止では道ばたに座り込む人も
人形博物館前の広場で休憩
世界の珍しい人形を興味深く見る
 人形博物館前で記念写真:1年生
  2年生の記念写真
3・4年生:博物館の展示物の見学
  博物館脇の広場で昼食中
 博物館をバックに記念写真
 昼食後、アスレチック広場へ
様々なアスレチックを楽しみました
お昼を食べて、みんな元気回復!
帰りは中野駅まで歩き、電車で帰ってきました

 

◆2015年9月25日(金曜日)

木島平村で体験学習・・・5・6年遠足

 25日(金)は全校遠足の日でした。あいにくの雨降りでしたが、5・6年生はバス移動と室内での体験が主の内容のため、予定通り実施されました。目的地は木島平村です。 6年生は午前中、「内山手すき和紙体験の家」で紙すきで卒業証書用の紙を一人2枚、うちわを1つ作りました。5年生は「郷(さと)の家」で郷土料理の調理体験を行いました。笹寿司、おやき、汁物としてけんちん汁を作りました。そして、昼食時に合流した6年生と一緒に食べました。

 5・6年生一緒に楽しく昼食を食べた後は、語り部の小松さんから地元に伝わる民話「平塚のきつね」、「郷の家」のスタッフの方から何でも欲しがる若様が出てくる「欲しい」、「みょうがの宿」というお話を聞かせていただきました。「郷の家」の皆さんには、予定した料理の他に麩の揚げ物なども差し入れていただくなど、大変お世話になりました。ありがとうございました。
 (下の写真はクリックしていただくと、少しだけ拡大されます)

5年生:笹寿司の作り方を教えて いただいています
 おやき作り:具はナスや切り干し大根、あんこなど
 おやきは5・6年生が、一人2個食べられる分を作りました
  汁物作り:大根の皮むき
 ニンジンなどを切っています
 ごぼうを小さく切っています
5・6年生で混ざって楽しく食事中
6つのグループになって食べました
寒かったので温かい汁物が大人気
 食欲旺盛、残さず完食!
6年生:紙すきで卒業証書の用紙作り
 やり方を教えてもらいながらすいています

 水はとても冷たかったです

  うちわ作りに挑戦中

液を手に垂らして少しずつうちわへ
    最後に「郷の家」のスタッフの皆さん、語り部の方と5・6年生全員で記念写真を撮りました

 

◆2015年9月24日(木曜日)

今日から秋の読書週間・・・スタンプラリーもやっています

 本日、9/24(木)から30日(水)まで、秋の読書読書週間が始まります。様々な取り組みが行われますが、詳しい内容は下記の図書館便りをご覧ください。

ここをクリックしていただくと、読書週間について載っている図書館だより9月号が開きます。

                 図書室の廊下の掲示の様子
読書週間の初日、24日の業間休みの貸し出しの様子
        1人ずつに配られたスタンプラリーの用紙
  1冊借りると、貸し出し担当の図書委員からこのようなスタンプを押してもらいます
昇降口に貼られた、各学年の「好きな本ランキング」 1年生の1位は「迷路シリーズ」8人だそうです。

 

◆2015年9月18日(金曜日)

部分3部合唱「アクロス・ザ・ロード」パート2・・・全校音楽

 18日(金)の朝の時間の全校音楽は、「アクロス・ザ・ロード」の2回目の全校練習でした。最後の「ふりそそげよー・・・」の所をパート別に立って歌ったり、口のあけ方、お腹の力の入れ方などの発声練習をしたりしました。この曲の集中練習はひとまず今回が最後です。

※以前、ここにアップしてありました歌入り動画は、新しい曲をアップしたため、音楽著作権協会との契約の関係で削除させていただきました。

         パート別に立って練習しているところです

 

◆2015年9月11日(金曜日)

部分3部合唱「アクロス・ザ・ロード」・・・全校音楽

 12日(金)の朝の時間の全校音楽は、音楽会の全校合唱曲の2曲目として「アクロス・ザ・ロード」を練習しました。この曲はミュージカル「海のふしぎ」の中の最後の方の曲です。全部通して歌うと4分以上かかる長い曲です。1・2年生は斉唱、3年生は2部、4年生以上は3部に分かれて歌いました。今日は、ブレスなしでつなげて歌うところなどを気を付けて練習しました。

※以前、ここにアップしてありました歌入り動画は、新しい曲をアップしたため、音楽著作権協会との契約の関係で、削除させていただきました。

   3年生以上は、ソプラノ、メゾソプラノ、アルトの3つのパートに分かれて並んでいます

 

◆2015年9月3日(木曜日)

最後の見学場所、上野動物園に到着・・・修学旅行6年生

  班別に行動します。自分たちの班はどこから回るのか、しおりで確認してから出発して行きました。
       6班中5班は、真っ先にパンダ舎に直行しました。

 

◆2015年9月3日(木曜日)

自分たちで焼く、手作りの昼食を楽しんでいます!・・・修学旅行6年生

車窓から下町の町並みを見ながら浅草に移動。昼食の前に雷門の前で記念写真を撮ろうとしているところです。
鉄板の具を自分たちで焼いて食べるシステムのお店で昼食。お店の方のお手本を見せてもらっています。
テーブルごとに用意された、もんじゃ焼き、お好み焼き、焼きそばの具を協力して焼いて食べています。

 

◆2015年9月3日(木曜日)

スカイツリーで展望を楽しんでいます・・・修学旅行6年生

    スカイツリーに到着。エレベーターに乗るところです。
            展望にあたり、説明を聞いています。
  12時現在、350mの「天望デッキ」から360°の展望を楽しんでいます。

 

◆2015年9月3日(木曜日)

2日目、まずは東京タワーへ・・・修学旅行6年生

横浜市のホテルモントレーの前での出発の会の様子。全員、元気です。2日目の最初は東京タワーです。
        東京タワーに着いたところで、まずは記念写真!
いよいよお土産を買います。残りの金額を考えながら、何を買うのかよく考えて買っていました。

 

◆2015年9月3日(木曜日)

豪華な夕食、そして朝食が済み、2日目開始!・・・修学旅行6年生

ホテルベイシェラトンにての夕食。ホテルの方に説明を聞いてから、バイキングの形式の夕食を楽しみました。
ゴージャスなシャンデリアの下での朝食。洋食スタイルで、ナイフとフォークに悪戦苦闘している人もいましたが、みんなおいしくいただきました。

 

◆2015年9月2日(水曜日)

横浜八景島シーパラダイスに入りました・・・修学旅行6年生

 東京の天気は朝は雨模様でしたが、お昼頃には晴れて、段々、気温も上がってきました。バスで東京湾にかかるレインボーブリッジが車窓に現れた時は、子ども達から歓声があがり、ガイドさんもその反応に驚いていました。
 日産の自動車工場の見学が終わり、6時現在、横浜八景島シーパラダイスで見学、体験をしています。天気はいいのですが、風が強く、動いていないアトラクションがいっぱいあり、子ども達は残念がっているそうです。

    横浜八景島シーパラダイスに到着

       グループ毎の計画で回っています

 

◆2015年9月2日(水曜日)

国会議事堂の見学を終え、羽田空港でお昼を食べています・・修学旅行6年生

議員さんの案内で国会の衆議院本会議場を見学しました。その後、バスで羽田空港に向かい、12時現在、空港内の和食レストランで昼食を食べています。みんな、おなかがすいていたようで、モリモリ食べています。

      本会議場で、説明を聞きながらメモをとっています。
  中の見学が終わり、国会議事堂をバックに記念写真を撮るために整列しているところです。
      羽田空港内の和食レストランで昼食中です。

 

◆2015年9月2日(水曜日)

はとバスで国会に向かっています・・・修学旅行6年生

6年生の修学旅行第1日目、新幹線で東京駅に着き、はとバスで、国会に向かっています。

東京駅を出て、バスに向かっています
 国会に向かう はとバスの中の様子。朝、早かったので、眠そうな人も・・・。

 

◆2015年9月1日(火曜日)

「夢の教室」開催

 「夢の教室」というのは、日本サッカー協会(JFA)が社会貢献活動として行っている事業です。サッカーに限らず、スポーツ選手などを「夢先生」として派遣し、「夢を持つことの大切さ」、「仲間と協力することの大切さ」などを講義と実技を通して子ども達に伝えたい、というねらいで行われています。中野市でも2年程前からこの事業に参加しています。対象は5年生ということになっています。今年は本校を含め、今まで実施していない市内の小学校で実施されるそうです。
 本校で「夢先生」を務めていただいたのは「馬島 誠(まじま まこと)」先生です。大学生の時に事故で両下肢に障害が残りましたが、大学卒業後に就職した企業でアイススレッジホッケーとの出会いがありました。そして、日本代表チームの一員として、トリノ・バンクーバーパラリンピックに出場し、銀メダルを獲得しました。現役引退後は、長野サンダーバーズの代表として後進の指導にあたっています。
 前半は、馬島先生の他にサポートでお出でいただいた武田先生のリードでゲームを行いました。武田先生がボールを投げ上げ、ボールをキャッチするまでの間だけゴール目指して進んでいいという、「だるまさんが転んだ」と同じようなルールでした。動いてしまうとスタート地点にもどらないといけないのが違う点です。初めは一人で、次に2~3人のチームで、最後は全員が手をつないで挑戦しました。声や動作でのフェイントがあり、それに引っかかってしまうことが度々あり、作戦会議を開いて団結を強めていきました。最後、全員が手をつないでのゴール成功! 達成感、満足感を味わうことができました。
 後半は、トークの時間で、理科室で映像を見ながら、お話をお聞きしました。馬島先生の歩んできた、山あり、谷ありの人生の出来事やその時に考えさせられたことなどのお話がありました。「仲間や友だち、大切な人を喜ばせよう」という「他喜力(たきりょく)」という言葉、自分も仲間や友だちも笑顔になるがんばりを意味する「顔晴る(がんばる)」という言葉についてのお話がありました。最後に、一人一人が「夢ノート」に自分の夢などを書いて、5人がみんなの前で紹介しました。
 

前半のゲーム:まずは一人でチャレンジ

 夢先生とチームになって挑戦
夢先生のチームは相乗りの工夫をしました
チームで協力して、もうすぐゴール
 最後は全員でゴールを目指す
ゲームの後、みんなで記念写真
後半のトークの時間の様子
「夢ノート」に自分の夢を書いています
「保育士になって小さな子ども達を笑顔にしたい」という夢を書いた女子
  自分の夢を発表
最後に夢先生と握手や筋肉もりもりの腕を触らせていただいて退場しました