5年生

◆2015年7月7日(火曜日)

雨ニモマケズ、がんばった高原学習

 5年生は、7/1(水)から1泊2日で高原学習に行ってきました。行き先は志賀高原です。1日目はあいにくの雨降りだったので、志賀山登山はカットになりましたが、四十八池、大沼池を巡る一連のコースを、雨やぬかるみにも耐えて歩きました。宿に着く頃には雨もあがり、その後は計画通りに進めることができました。1日目の夜は、キャンプファイヤーや花火を楽しむことができました。2日目の飯ごう炊さんでの食事作りは事前に学校で行った練習を生かし、がんばって作ることができました。前々から準備してきた係の仕事などを責任を持って果たし、仲間の団結を強める機会となりました。

カッパを着て四十八池を目指す
 四十八池の湿原を行く
大沼池のほとりで昼食開始
 雨になりレストハウスへ
  大沼池での記念撮影
ホテルの部屋でくつろいでいます
ホテルで班ごとに楽しく夕食
 火の神から火をいただく
班の代表が積み上げた薪に点火
ファイヤーを囲んでみんなでダンス
 最後はみんなで楽しく花火
 2日目 朝の体操
遊歩道で朝の散策・植物等の観察

 

やっとできた飯ごう炊さんのカレー、味は格別!