1年生

◆2014年11月20日(木曜日)

実りの秋・・・大豆の豆たたき(2年生) 焼き芋(1・3年生) 

 2年生は、11/12(水)に大豆の収穫をしました。そして、今日は、殻つきの状態の大豆の殻をたたいて、中の大豆を取り出す作業をしました。棒で殻の束をたたくこと自体は難しい作業ではなかったので楽しくできました。たたく棒は、すりこぎ棒や麺棒などを家から持ってきました。
 収穫できた大豆で子ども達が作りたいと思っているのは、今のところは豆腐ときな粉です。たくさん採れたので他にも作れそうな物がないかこれから考えていきます。
 1年生と3年生は3、4時間目に、一緒に中庭で焼き芋をしました。朝の8時前から庁務員さんが廃材などで火をおこしておきを作り始めたので、10時前には既にいいおきができあがっていました。1年生は安納芋で、3年生とはイモの種類も違うので、1年生が少し早く焼き初め、後で3年生が焼くというように時間差をつけて焼きました。両学年ともに無事に焼き上がり、おいしくいただきました。

 2年生の大豆の収穫
 1株ずつていねいに抜きました
  集まった大豆の山
すのこ板を利用して殻をたたきます
 持参のそれぞれの棒が活躍中
1・3年生 早朝から焼き芋準備 
1年生の芋の焼き具合を見る3年生

 校庭から落ち葉を運ぶ3年生

 3年生も焼き上がり間近です