お知らせ

◆2014年9月29日(月曜日)

体育館耐震工事 一旦終了 どこが変わったの?

 夏休み中から始まっていた体育館の耐震工事が終わり、先週から体育館がまた使えるようになりました。そんな長い期間の工事が終わって、先週、体育館で遊んでいた子ども達にどこが変わったのか聞いても?マークの子ども達が多かったです。どこが変わったのか、一見しただけでは分かりにくいですが、次のような内容で、今までより安全性が高まりました。 
 1つ目は体育館の天井の中央部分と後方のギャラリーの上の天井に、落下物を受け止めるネットが張られました。
 2つ目は窓ガラスに飛散防止用の透明シールが貼られました。地震等で割れてもバラバラと落ちてくることはなさそうです。ただ、貼ってあるのかないのかは、あまりにもきれいに貼ってあるので、見ただけでは全くわかりません。
 今後、保護者に限らず地域の皆さんもいろいろなことで中に入られることがあると思います。知っておいていただいた方が多少なりとも安全面では役立つこともあると思います。音楽会等で体育館に入られる機会がありましたら、天井をよ~く見ていただくと網についてはお分かりになると思います。
 なお、11/1(土)の音楽会終了後、短期間、追加工事が予定されています。

言われないと網の存在は分かり  にくいです
超アップにするとこんな感じです
ガラスに貼ったフィルムは気泡もなく端を触ってみないと分かりません

 

◆2014年9月4日(木曜日)

新AET ブライアン先生登場

 この8月から本校担当の新しいAETの先生としてマイケル ブライアン スミス先生に指導していただくことになりました。「ブライアン先生」と呼んで下さいということです。日本語を上手に話され、英語の他、スペイン語、フランスに1年間住んでいたことがあるのでフランス語も話せるそうです。長髪の髪の毛を後ろで束ね、一見、ミュージシャン風でもあります。出身はアメリカのオハイオ州です。最近、自転車に乗っている姿や歩いている姿を学校近くで見かけた覚えがあるという職員も何人かいました。日本は初めてということです。日本の風習など、分からないこともたくさんあるかもしれませんので、延徳地区の皆さんも学校職員共々、宜しくお願いします。
 本日、9/4(木)が初日で、1時間目は5年生でした。自己紹介の中では写真を見せていただきながら、故郷の学校や町の紹介していただきました。日本の食べ物では寿司が好き、音楽を聴くことも好きなど、他にも好きなことをたくさん教えていただきました。その流れで、次には子どもたちが「ハロー マイネーム イズ・・・・」、「アイ ライク・・・・」の言い方で自分のことを紹介しました。

 初授業 5年の教室にて
 写真を使っての自己紹介の様子
 子どもたちが英語で自己紹介