6年生

◆2014年8月20日(水曜日)

夏休みの出来事から・・・「大賞」の舞い  6年生

 本校は本日が夏休み最終日で明日、21日(木)からいよいよ2学期が始まります。夏休み中には子どもたちが参加する行事がいくつかありました。その一つ、7/26(土)には中野市のションション祭りがありました。延徳小は「輪っとおどろく延徳連」というチーム名で6年生と6年生の保護者などが参加しました。6年生は朝の学活の時間、夕方には保護者も参加して練習するなどがんばってきました。そのかけ声は職員室まで聞こえてくるほど、みんな一生懸命でした。ションション祭りには市内のいろいろな団体等からたくさんの「連」が参加していました。踊りについては審査もあるので、楽しみながらも一生懸命に汗だくになりながら踊りました。大人の皆さんも最後までパワ-を切らさずがんばりました。結果は「踊り連」の部で大人のチームの「アザレ連」と共に大賞に輝くという素晴らしいものでした。大人の皆さん、卒業した中学生にもサポートしていただき、沿道からの声援や差し入れにも励まされ、みんなの力で勝ち取った大賞だと思われます。

    いざ出陣
    声を合わせて
    全身を使って
  暗くなっても全力投球
     大人も全力
  大賞記念に全員で記念撮影