6年生

◆2014年5月30日(金曜日)

桜沢駅の掃除に汗を流しました

学校近くに長野電鉄の桜沢駅があります。もう何年も続いているようですが、会社から委託を受けて子どもたちがほぼ月一回、掃除に取り組んでいます。外の駐輪場の周りの草取り、ホームのゴミ拾い、待合室の床、ベンチ、窓、トイレの掃除などです。今年は6年生が担当しています。児童会の目標の一つに「すっきりの輪」というのがあります。これは学校を隅々までみんなできれいにしようということですが、児童会の先頭に立って活動している6年生は同じ思いで駅の掃除にも真剣に取り組みました。この掃除で大変なのはトイレ掃除です。学校のように水洗ではなく、大勢が使うこともあり、場合によっては目を背けたくなるようなこともあるようです。掃除の場所は自分たちで自主的に決めているということで、今回のトイレ掃除を担当した子どもたちも自分から志願をしたということでした。20分くらいの掃除でとてもきれいになりました。