ちょっと聞いて

◆2012年3月29日(木曜日)

新5・6年生 ありがとう!

今日は,新5・6生に登校してもらって,新年度準備のお手伝いをしてもらいました。
教室移動,机・椅子の移動,1年生の教室の飾りつけ,体育館の準備,そして清掃です。
ついこの前まで5年生・4年生の子どもたちですが,今日の子どもたちは,もう6年生・5年生としての自覚をもって,一生懸命仕事をしてくれました。
4月からの活躍に,期待大!です。

 

◆2012年3月26日(月曜日)

金星 月 木星

先日の記事でご紹介した金星と月と木星が直線に並ぶ天体ショーが見られました。

自然の神秘に目を奪われ,つい,カメラを向けてしまいました。

 

◆2012年3月26日(月曜日)

3年生 元気でね 元亀

 冬眠から無事に目覚めた元亀(もとか)とも,今日でお別れとなりました。
 クラス編成が決まり,元亀をどうするのか話し合いを繰り返しました。「寂しいけれど,亀のことを一番よくわかっている動物園にお願いしたほうがいい。」「会えないなんて,ぜったい嫌だから,飼ってくれるお家を探す。」子どもたちの心は,ふたつの意見の間で揺れ動きました。でも,いつも根底には「元亀のために」という想いがありました。

 結局,クラスの子どものおじいさんお宅の庭先に置いていただき,その子が世話をすることになりました。そして,今日,みんなで学校からお引っ越しをしました。元亀のほか,レンガ,大きなたらい,えさなどを運びました。井戸の水が流れる池の中に,たらいを入れさせていただき,元亀の新居をつくりました。延徳の学区内なので,会いに行くことができます。

 元気でね。元亀。   たくさんの思い出をありがとう。

 

◆2012年3月25日(日曜日)

春休みも半ば

 20日間の春休みも今日でちょうど半分が過ぎます。
子どもたちは、元気いっぱいに過ごしているでしょうか。
市内では、インフルエンザがまだ流行しているとも聞きました。
先日、自転車に乗っている児童を見かけました。
きちんとヘルメットをかぶっていました◎。
気が緩みがちになる休みですが、
大きな病気やけが、交通事故がないことを願っています。
宿題も進んでいますか?
学年のまとめをしっかりして
4月5日には、元気に登校し 胸を張って進級しましょう。

 

◆2012年3月23日(金曜日)

新しい教科書

それぞれの学年の 真新しい教科書が届きました。

山のように積まれた 教科書を見ていたら

4月 進級した子どもたちが 期待を胸に 

初めて開くときの顔が 目に浮かびました。





 

◆2012年3月22日(木曜日)

3年生 お別れまで世話を続けよう

 春休み中も、モルちゃんのお世話に子どもたちが来てくれています。新聞をちぎったり、水を替えたり、とても手際がよく、感心します。世話をしながら自然と笑顔がこぼれます。今日は、妹も来てモルモットと触れ合っていました。その小さな子どもたちの面倒もみてくれていてる3年生がとても大人に見えました(^-^)。

 3年生は、学級編成により、4月から一クラスとなるため、モルモットとも亀ともお別れをすることになりました。春休み中にお別れ会をします。

 

◆2012年3月21日(水曜日)

カモシカ登場

 職員室で仕事をしていると「野生のシカがいる!」と廊下から声が。

カメラ片手に急いで廊下に出たのですが、逃げていく後ろ姿しか見れませんでした。

延徳小学校のすぐ裏手には、飯森松のある里山がありますが、学校の敷地内までカモシカが現れたのは、初めてです。

 

◆2012年3月20日(火曜日)

3月下旬の星空☆

今日は、春分の日。日中の日差しがだいぶ春めいてきていますが、日没も遅くなってきましたね。
夕日が沈んだ後、西の空にひときわ明る輝く2つの星が見えます。金星と木星です。2つの惑星は3月14日に最大接近しました。
3月26日には、日没後の西の空で、細い月を真ん中に挟み、金星、月、木星が一列に並びます。さらに、月の上方にある金星のさらに上には、6、7個の星がぽつぽつ集まったプレアデス星団(すばる)も見ることができます。
天気の良い日の夕暮に、ぜひ金星と木星を見つけてみてください。

(右の画像はクリックすると拡大されます)

 

◆2012年3月19日(月曜日)

階段の工事が終わりました

 中庭から校庭へ下りる階段の途中、通称「中庭の崖」への入り口の手すりが壊れたり、雨が降ると土砂が階段へ流れたりしていたため、3月上旬から工事をしていただいていましたが、工事が終わり通れるようになりました。上方にはコンクリートの階段ができました。今まで、雨のあとにはぐしゃぐしゃの水たまりができて通りにくいこともあったので、これで上り下りしやすくなりそうです。

 

◆2012年3月18日(日曜日)

お腹が目立つようになってきました

 ねえ、この頃学校が静かなんですけど?

え?あ~あ、春休みなんですね。

体調ですか?いいですよ。

北風が冷たい日が多いので、

早く暖かくなって欲しいです。 

娘のゆめも、元気ですよ。

食欲モリモリです。

どうですか?お腹のふくらみが

目立つようになってっきたでしょ?


 

◆2012年3月17日(土曜日)

一迎六送会

 大熊地区の一迎六送会がありました。

 まずは,新地区子ども会長から,6年生へ感謝の言葉と,縦割り班のメンバーの寄せ書き,記念品が贈呈されました。

 新一年生の紹介もありました。来年度は3名が仲間入りです。

 座布団とりゲームでは,一緒の座布団に座ってしまうと,仲良くじゃんけんです。

 はてなボックスは,こんにゃく,おしゃぶりなど奇抜な中身に盛り上がりました。

 お菓子を探す宝探しでは,見けられなかった子に,たくさん見つけた子がわけてあげていました。

 低学年は6年生にじゃれ,新一年生は会が終了するころにはニコニコしていました。とても和やかな会になりました。

 

◆2012年3月16日(金曜日)

春休みになって

今日から春休み

子どもたちの声が消え 校舎の中が 寂しくなりました。

6年生の教室を見ると 全ての荷物が消え

巣立っていったんだな と実感しました

 

◆2012年3月15日(木曜日)

6年生,おめでとう! そして,さようなら…

今日は,平成23年度,卒業証書授与式でした。

体育館後方より入場してきた6年生は,すでに中学生の貫録を見せていました。



 

 凛としたその面立ちに,昨日までの小学生の雰囲気はありません。



 

 卒業証書は,校長先生より,名前を呼ばれながら,1枚1枚手渡しされました。



 

 PTA会長様より,祝辞をいただきました。



 




 歌と呼びかけでは,6年生の真心のこもった歌が聞かれました。



 

最後は,お見送りです。

在校生が並ぶ間を,とてもうれしそうに,でもどこか恥ずかしそうに歩いていく姿が微笑ましかったです。



 

担任の先生と最後の記念撮影会。

卒業式でうるんでいた瞳も,笑顔で,最高の輝きに変わっていました。


6年生のみなさん,ご卒業おめでとう!


そして,さようなら…


 

 

◆2012年3月14日(水曜日)

いよいよ,明日は,卒業証書授与式!

いよいよ,明日は,平成23年度,卒業証書授与式です。

今日は,最後のリハーサルを行いました。

卒業証書授与のリハーサルでは,不思議と,全校がピリッと引き締まった空気につつまれました。

呼びかけと歌では,卒業生,在校生の想いの詰まった言葉を楽しみにおいで下さい。

午後は,4・5年生中心に,明日の準備を行いました。

体育館を何度もぞうきんがけする4年生。
6年生が最後に巣立つ,昇降口のタイルを,必死にぞうきんがけする5年生。

6年生がいなくなることはとても悲しいのですが,延徳小学校は,来年も安心できるな…,と思う瞬間でした。

明日の,6年生の晴れ姿,ぜひ,お楽しみ,おいで下さい。

 

◆2012年3月14日(水曜日)

3学期が終わりました

47日間の3学期が終わりました。

終業式の中で,校長先生は,1年生から6年生までの3学期の頑張りを取り上げ,全校の前で紹介し,ほめてくださいました。

そして,来年度に向けて,
「また,新たなめあてを持ち,取り組んでほしい」
と,お話になられました。

2名のお友達が転校してしまうことも紹介されました。
悲しい出来事ですが,2人のお友達の,新しい門出に,全校でエールを送りました。

いよいよ,明日は,卒業式です!

 

◆2012年3月13日(火曜日)

三月の大雪にびっくり

 昨日からの雪で,今朝は,あたり一面の真っ白い雪景色。

明るい三月の日差しに照らされ,きらきらと,とても素敵でした。

子どもたちも,大喜びで,

そり遊びをしたり,木を蹴り雪を落として遊んだりしていました。

写真は,中庭からえびす山方面の景色です。

 

◆2012年3月12日(月曜日)

3年生 また会えたね!元亀!

 卒業式を前に,冬眠していた元亀(もとか)を起こすことになりました。
ワラをどかし,フタを開けました。水と落ち葉を汲み出し始めたら,とても嫌な臭いがしました。
(もしかしたら,ダメだったかもしれない。)と覚悟をしました。
外で厳しい冬を越せるのは2分の一。そんなHPもありました。
どんどん水をくみ出していくと,甲羅が見えました。
「あっ!動いた!?」子どもが声をあげました。
思い切って,つかみ上げると
元亀は,首を出し,手足を動かしました。
「やったあ!」みんな大喜びをし,再会を喜び会いました。
久ぶりに大好きな日光浴をし,気持ちよさそうな様子を見ていると
生きていた喜びが込み上げてきます。がんばったね。元亀☆


 

◆2012年3月11日(日曜日)

この一年間

東日本大震災から、一年が経ちます。

児童会では、例年より一層、「仲間を大切に」という意識の活動が展開され
募金活動も行いました。
五年生からは、自分たちが作った米を売った収益の一部を、
被災された方々に送りたいという意見が出ました。

先生方の通信などでも、絆や家族との団欒といった言葉が
多く見られました。

金曜日の音楽集会の前に、
全校で、黙とうをしました。

子どもたちは、亡くなられてた方々のご冥福とともに、
どんなことを祈ったのでしょうか。

教師として、未来を担う子どもたちに
何を伝え どんな力を育てたいのか
改めて自問し 誓う時間でもありました。


 

◆2012年3月10日(土曜日)

6年生 感謝作業をがんばり,1日学級で楽しみました

 今週は2回に分けて「感謝作業」に取り組みました。1回目は月曜日に、トイレ掃除と廊下の窓拭きを行い、2回目は水曜日に、校庭器具庫・図工室・図書館・調理室の片付けや掃除に取り組みました。卒業式の練習が始まり、「卒業式で何を伝えたいのか」を考える機会があったこともあり、感謝作業の「感謝」の意味を見つめて、できることや必要なことを探して黙々と働くことのできた子どもたちでした。感謝作業プロジェクトでしっかりと人数配分や担当決めをしてくれていたので、さっと始めることができました。こうしたところにも、今年1年児童会や行事の係会などで計画を立てる経験をしてきた子どもたちの成長を感じることができました。本当にすばらしい働き、気働きがありました。

 さて、感謝作業でしっかりと働いた後、昨日は「1日学級デー」でゼリーやドーナツを作って食べたり、外で”逃走中”や鬼ごっこをしたり、教室でトランプやUNO、かるたなどに興じたりして楽しみました。「楽しい時間はあっという間に過ぎて寂しいけれど、最高の1日だった」「ずっと思い出にして、できればいつかまたやりたい」という思いになった1日だったそうです。みんなで創った楽しい1日を次へのエネルギーにしていってくれたらうれしいです。

 

 

◆2012年3月9日(金曜日)

1年生 お楽しみ会をしました

 1年生でお楽しみ会を行いました。みんなでやりたい遊びを決めて、楽しく過ごせました。フルーツバスケットでは、上手に椅子で円をつくって、円の中に入れない友だちにも「ここ空いてるよ!」と誘ってくれる姿もありました。最後にデザートを家庭科室で食べたのですが、最後の片付けも進んで手伝ってくれました。一人でやろうかと思っていたのですが、「手伝いたい!!」というこどもたちが本当に多く、嬉しく思いました。
 まだまだ幼いこどもたちではありますが、少しずつ成長しています。

 

1 / 212