クラブ

◆2011年10月18日(火曜日)

一手に知恵を絞って

 今日は、クラブ活動の時間がありました。将棋クラブには、段所有者の地域講師の先生が来校し、指導にあたってくださっています。
 今日は、5名の4年生が一列に机を並べ、2名の先生と対局しました。講師の先生は二枚落ちです。「うん、なかなか考えたなあ。」「こっちの駒を動かしたらどうかな。」優しく言葉を掛けてくださいながら、対局は進みます。クラブの回を重ねるごとに、新しい戦法や、より有効な駒の動かし方を覚え腕をあげています。
 毎回楽しみクラブも、あと2回となりました。
 次回は、11月1日(火)です。