5年生

◆2011年6月30日(木曜日)

今日は,ゴミ拾い登校でした。

今日は,月1回行わることになった「ゴミ拾い登校」の日でした。

不燃ごみが,これだけ集まります。
これだけ,道端に,子どもの通学路にゴミを捨てる人がいると言うことです。
とても悲しいことです。
「自分たちの通学路を,自分たちできれいにしたい。」
この思いを,道路を利用するすべての方に知っていただきたいです。

(写真はクリックすると大きく拡大されます)



登校坂を,ゴミの入った袋を持ってニコニコしながら登ってくる姿が,とても健気だと感じました。
本当は,やっぱり,悲しいことです(>_<)

(写真はクリックすると大きく拡大されます)



お昼の放送では,清美委員会の6年生たちが,全校のみんなの協力に感謝する放送をしてくれました。

ゴミがたくさん集まったことは,確かに嬉しいことです。

同時に,子どもたちが,このような活動をしなくてもよい社会になりたいと,切に願いました。

(写真はクリックすると大きく拡大されます)



 

◆2011年6月30日(木曜日)

地獄の人と極楽の人…

子どもたちが,わき目も振れず,前を向いて校長先生のお話を聞いています。

今日のお話は何だったのでしょうか?





今日のお話は「地獄の人と極楽の人」でした。

地獄の人も極楽の人も,60cm以上もある長い箸で食事をとるように決められています。
天国の人は何の問題もなく,食事をとれているので,とてもふくよかです。ところが,地獄の人は,食事が全く取れずにガリガリです。
この違いは何でしょう?

天国の人々は,箸が長く,自分では食べられないので,互いに食事を食べさせあっていたのです。
地獄の人は,自分のことばかり考え,自分の口に何とか食事を運ぼうと必死になっているだけだったのです。

「みなさんは,どちらのお友だちですか?」

校長先生は,このお話を通じて,自分の事ばかり考えるのではなく,友だちのことを考え,協力することの大切さをお話になられました。

(写真はクリックすると大きく拡大されます)






 最後に,延徳ライオンズが様々な大会で勝ち取った賞を紹介していただきました。

(写真はクリックすると大きく拡大されます)


詳しくは,延徳ライオンズのホームページをご覧ください。



 

◆2011年6月28日(火曜日)

プール学習が始まりました!

子どもたちが待ちに待った,水泳学習が始まりました。

プールサイドで開かれたプール開きでは,各クラスの代表児童が今年の目標を発表してくれました。


(写真はクリックすると大きく拡大されます)


校長先生は,「安全に学習すること」「めあてをもって学習すること」「水泳学習を通して体を鍛えること」の3つの大切なことをお話いただきました。


プール収めの日まで,誰一人けがなどがないよう,細心の注意を払っていきたいと思います。

お家の方々には,先日お願いいたしました「プールカード」へのご協力,重ねてお願い申し上げます。


(写真はクリックすると大きく拡大されます)


 

◆2011年6月28日(火曜日)

第3回クラブがありました。

今年度3回目のクラブがありました。
活動も軌道に乗ってきて,各クラブとも本格的な活動が始まったようです。


右の写真は将棋クラブです。
2人の地域講師の先生が,何人もの子どもたちを相手にしています(@_@)



おり紙・切り絵クラブです。
本格的な切り絵ができています。
完成が楽しみです!(^^)!



おやつクラブです。
毎回,1時間以上前に学校に来て,おやつの仕込みをしてくださっている地域講師の先生方です。
ありがとうございます。
今日は,みたらし団子でした!



ミュージッククラブです。
音楽の先生が講師です。
音楽会で発表があると思います。
今から楽しみです(^^♪



卓球クラブです。
地域講師の先生に教えていただいています。ですので本格的な技術がマスターできそうです。
右の写真は,学校の先生との勝負の様子です(^_^)v
どっちが勝ったのかな?



アート工作クラブです。
毎回,子どもたちが楽しめる題材を用意して下さる地域講師の先生には,頭が下がる思いです。
本当にありがとうございます。

球技クラブです。
学校の先生方に教えていただいています。
サッカーやソフトボール等,普段の体育の授業より,一歩上の学習ができそうです(^_^)v



バトミントンクラブです。
シャトルは延徳小学校の体育館で練習している社会体育の方から寄贈いただいています。
感謝です。
羽付きの一歩上の技術をマスターするのが目標です!(^^)!



 

◆2011年6月24日(金曜日)

5年生 マラソン大会全員完走!!

 一昨日行われたマラソン大会。5・6年は3.5㎞という長い距離。天気が良すぎて暑かったため、完走できない子どももたくさん出るかなと心配でしたが、たくさん練習してきた甲斐があって、全員軽やかな足取りで、最後まで走りきることができました!!しかも、多くの子どもが自己最高記録をマークしました。

 しかし、中には、「絶対に校内記録を更新したい。」と強い思いで大会に臨んだ子どももいましたが、男女とも惜しくも校内記録更新にはいたりませんでした。転んだり、足を怪我してしまい、思ったように走れなかった子どももいました。

 来年は、子どもたちにとって最後のマラソン大会になります。全員が納得できる走りができるように、しっかりと準備しなくては・・・と思いました。


(写真はクリックすると大きく拡大されます)

 

◆2011年6月23日(木曜日)

全校草取りがありました。

雨の合間をぬって,全校で草取りをしました。

前回の全校草取りできれいになったグランドでしたが,最近の雨で,徐々に草がはびこってきてしまいました(-_-;)

子どもたちは一生懸命やってくれたのですが,今日の時間だけではとり切れませんでした。
近々,またやらないといけません(>_<)

 

◆2011年6月23日(木曜日)

縦割り清掃継続中!

縦割り清掃が始まって2週間が経ちました。

始まった時と同様に,1年生から6年生まで,一生懸命に掃除に取り組んでいます。

こんな長い廊下も,わき目も振れず,黙々とぞうきんがけをする姿が見られました!

 

◆2011年6月22日(水曜日)

マラソン大会がありました!

マラソン大会がありました。

心配された天候は良すぎるほどで,とても暑いマラソン大会になりました。

開会式では,校長先生の掛け声で「がんばるぞー,おー!」と,全校で気合いを入れました!


(写真はクリックすると大きく拡大されます)




 こんなのどかな田園風景です。

「先生,走れば涼しくなるよ!」
こんな子どもの声が聞かれましたが,やっぱり,今日は暑かったね(>_<)

でも,子どもたちは弱音を吐くことなく,元気いっぱい走りました。

(写真はクリックすると大きく拡大されます)




 ご覧ください。

「逃げ水」と呼ばれる蜃気楼が見られます。


でも,子どもたちは,跳ねるように元気に走っています!


(写真はクリックすると大きく拡大されます)




 こんなに多くのお家の方々が,応援に駆けつけて下さいました。

子どもたちも,元気100倍です!

ありがとうございました。


今回のマラソン大会では,2つの校内新記録が誕生しました!


新記録が出せなかった子どもたちも,「練習よりはやくなった!」という子どもが多く,「自分に負けない」子どもたちがたくさん見られて,たくさんのエネルギーをもらいました!(^^)!


(写真はクリックすると大きく拡大されます)



 

◆2011年6月21日(火曜日)

明日は,いよいよマラソン大会です。

明日は,いよいよマラソン大会です。

今日の全校体育は,最後の全校練習です。
今日は10分間走り続けました。
子どもたちは全力疾走です。
先生たちは,バテバテでした(-_-;)

明日のマラソン大会では,子どもたちがどんな頑張りを見せてくれるか楽しみです!


各学年のスタート時間は,およそ以下の通りです。

1年9:15
2年9:16
3年9:17
4年9:18
5年9:19
6年9:20    (各学年1分間隔でスタート)

応援よろしくお願いします。

 

◆2011年6月19日(日曜日)

児童集会がありました。

児童集会がありました。

今回は,給食委員会,清美委員会,代表委員会の発表です。


給食委員会からは,「給食を残さず食べよう!」と呼びかけがありました。



清美委員会は,「そうじの常識教えます」と題して,ぞうきんのかけ方,ほうきの使い方,ぞうきんの絞り方,黙って掃除をするとなぜ良いのか,の発表がありました。
掃除を黙ってやると,隅の汚れも見つけられ,きれいに掃除ができると教えてくれました。



代表委員会からは,6・7月の生活目標の発表がありました。
すでに,みんな知っていましたが,もう一度丁寧に確認してくれました。



最後は,6月生まれの友だちを,みんなで祝福しました。
全校で15人のお友だちが,誕生月でした。
誕生日,おめでとう!(^。^)



 

◆2011年6月19日(日曜日)

ふれあい集会もありました!

企画委員会の企画で,ふれあい集会もありました。
縦割り班に分かれて,教室の中であそびました。

今回のあそびは,「ゴロゴロドカン」と「フルーツバスケット」と「椅子取りゲーム」でした。

お兄さんお姉さんが低学年に気をつかって負けてくれたり,盛り上げてくれたり,笑いにあふれた,とても温かな時間でした。

 

◆2011年6月19日(日曜日)

ようこそナイル君!

先週,ナイル君が学校に来ました。

毎年,この時期,アメリカの学校の休みを利用して,お母さんの実家のある延徳に帰ってきて,延徳小学校の子どもたちといっしょに勉強します。
今年で5年目。5年生です!

よろしくね!



続いて行われた音楽集会は,先週に続いてドレミの歌です。

なんかバラバラに並んでいるようですが,それぞれパートに分かれて移動して歌っています。



 

◆2011年6月12日(日曜日)

家族参観・PTA講演会ありがとうございました。

 土曜日の家族参観には,多くのお家の方々においでいただきました。
この場をお借りし御礼申し上げます。

今回は,朝の会から帰りの会までの公開でしたので,普段見ていただけない場面も見ていただきました。
おじいさんやおばあさんもお見えになっているお家もあり,ありがたかったです。

 授業参観の後のPTA講演会では,学校の先生(本校の音楽の先生と少人数の先生もメンバーです)もメンバーとなって結成されている,「アンサンブル・ソナーレ」の皆さんによるコンサートでした。


(写真はクリックすると大きく拡大されます)

 

CMなどで 聞き覚えのある曲や,フルート・ピアノ・チェロ・ボーカルをそれぞれメインとした曲,学校で子どもたちもよく手にする楽器を用いた曲など,いろいろなジャンルの曲を聞かせていただきました。

中でもジブリのメドレーでは,子どもたちがいっしょに歌う場面があり,とても温かな雰囲気のコンサートになりました。

最後には,6年生のみなさんから花束が贈られました。

子どもたちの音楽に対する興味関心が大きく膨らんだ1時間でした(^^♪



 

 

◆2011年6月10日(金曜日)

ドレミの歌

今日の音楽集会は「ドレミの歌」です。

といっても,延徳小学校のドレミの歌は英語です!
先生たちがしどろもどろになっているのに,子どもたちはばっちり歌えます!

今日は明日のPTA講演会に備えて,ピアノがステージから下におりていました。
なにか一体感があって,素敵でした(^^♪

 

◆2011年6月10日(金曜日)

活発な児童会活動!

 児童会活動が,にわかに活発になってきました。

今週の8日には,代表委員会主催の「ハッピータイム」がありました。全学年,だれでもいっしょに遊べる企画です! 今回は「だるまさんが転んだ」をやってくれました。

そして今日は,代表委員が姉妹学級に,6・7月の生活目標を教えに来てくれました。
今回の目標は
「ま」えをみて
「み」ぎがわ歩行
「む」しをせず
「め」ざすはろうか
「も」う安全

「は」みがき
「ぴ」かぴか
「ふ」っそもね
「へ」らそう
「ぼ」くらのバイキンマン

です(^^♪

 

 お昼には,運動委員会が来てくれました。
「運動週間」のお知らせです。
姉妹学年でいっしょにできる,体を動かした遊びを企画してくれました。

今回は「おひっこし」です。
楽しみです!(^^)!

 

 読書の時間には,保健委員会が「みて みて ぼくの歯」という紙芝居を見せてくれました。

紙芝居を通して,歯磨きの大切さを教えてくれました(^。^)

 

 

◆2011年6月9日(木曜日)

縦割り清掃が始まりました。

今年度の第1回目の縦割り清掃が始まりました。

今年は,年間を通じて同じ縦割り班で掃除をしたり,遊んだりして交流を深める計画です。

まずは班ごとに集まって,掃除の計画を立てました。
6年生を中心にとても手際よく計画をたててくれました。
低学年も高学年の言うことをよく聞いてくれていました。

今日から7月8日までの約1ヵ月間,行います。
学年を超えた絆が生まれることを,楽しみにしています(^^♪



(写真はクリックすると大きく拡大されます)

 

◆2011年6月7日(火曜日)

体育集会がありました。

マラソン大会に向けて2回目の全校体育です。

子どもたちは,朝の時間や2時間目休みに,それぞれの目標に向かって走っています。
ですので前回より,全体が速くなった気がしました(^^♪


写真では良く見えませんが,みんな頭から汗が流れ落ちていました。
これからは暑さとの戦いにもなります。
最後は,自分に勝てなければ,本当のゴールへは到達できません。

子どもたちが去った後のグランドです。

走ったところだけ土の色が変わっていました!



(写真はクリックすると大きく拡大されます)


 

◆2011年6月2日(木曜日)

田植えをしました!!

 今日,田植えを行いました。ちょっと風邪気味の子どもが多かったので,休む子どもがいないか心配でしたが,全員参加で行うことができました。
 中には,田植えのために,前日のプール掃除を我慢した子どももいました。その子どもの生活記録には
「田植えはこれが最初で最後だから・・」
 そんな文章が綴られていました。私が考えている以上に子どもの思いが深いことに,その文を読んだ時に気づきました。

 子どもたちは,服や顔に泥をつけながらも,最後まで集中を切らさず,楽しみながら,丁寧に植えることができました。子どもたちの笑顔と歓声に包まれた,幸せな1時間30分でした。
 三ツ和農産の清水さんには,感謝してもしきれないほど,いつもお世話になっています。今回も目印用のロープを用意して下さったり,苗の植え方を実演して下さったりしました。保護者の皆様や,祖父母の方も手伝いに来て下さりました。子どもたちが植える手助けや,空いている所に手際良く植えて下さりました。本当に助かりました。


(写真はクリックすると拡大されます!)